銀行との上手な付き合い方

シンプルでもしっかりしたサービスの大和ネクスト銀行

大和ネクスト銀行とは

大和ネクスト銀行は最も新しい銀行の一つです。インターネットで株等の金融取引が行えるようになったり、NISAなどの非課税制度が導入されたりしたことなどによって、今までよりも投資に興味を持つ人が増え、証券会社に口座を開設する人も多くなりました。従来の証券会社は投資をしようと思い立って口座開設をした後、その口座に投資資金を振り込まなければなりませんでした。前述の通り、投資意欲が高まっている昨今では、これを少しでも便利にしようと、独自の銀行を設立する証券会社が増えたのです。大和ネクスト銀行もそんな銀行の一つで、大手証券会社の一つである大和証券グループが100%出資して作られた銀行です。

そもそもの目的はこの銀行の利用を通して本体である大和証券を通した投資をする利用者を増やそうというものですが、大和ネクスト銀行自体の銀行としての機能も、もちろんきちんとしています。最も利用頻度が高い円普通預金はもちろん、定期預金も、振り込みもできます。

銀行としての各種取引や手続きはインターネットを通して行うことが可能ですが、銀行での手続きや取引にはATMの利用が欠かせません。大和ネクスト銀行の場合、全国にある大和証券のお店に設置されているATMで各種手続きが可能です。また、セブン銀行等、コンビニエンスストアに設置されているATM機でも手続きができますので、銀行としての利便性は、いわゆるメガバンクと言われる銀行に負けません。

これから投資を始めることを考えている人には、是非、大和ネクスト銀行のように、証券会社と連動性がある銀行をおすすめします。