銀行との上手な付き合い方

様々なニーズに応える常陽銀行

常陽銀行の便利なATM

空港と言えば銀行のATMは付きものですよね。もちろん茨城空港には常陽銀行のATMも設置されています。しかし最近、常陽銀行が高機能なATMを茨城空港に設置することが発表され大注目されています。

茨城県に空港なんてあるんだっけ!?という人もいるかもしれませんが、それもそのはず、茨城空港は2010年にできた新しい空港です。国内線だけではなく中国や台湾などへの国際便も結構出ており、しかも飛行機便の価格が安いという事でも話題となっています。

不便な所にある空港なので、わざわざ空港を作る意味があるのかなど建設時は色々な報道がされましたが、実際今では来客数が毎年伸びている人気の空港です。この常陽銀行の新ATMによってもっと集客数が伸びるかもしれませんよね。

さてこのATMというのが、セブン銀行と一緒に共同開発されたというもので、海外のクレジットカードやキャッシュカードで直接日本円が引き出せるという高性能なATMなんです。中国から茨城空港に到着した中国人などの旅行客などにとって、非常に便利なはず。

常陽銀行のこのATMでは、最近話題の中国銀聯カードや、VISAカード・マスターカード・アメリカンエクスプレス・JCB・Discover・ダイナーズクラブなどのカードが使用可能です。

実は私も台湾へ旅行した時に、現金を少なく持って行ったために、現金しか使えないお店に入れなくなってしまいました。そんな時にこのクレジットカードから現地のお金を引き出せる機械に命を救われました。便利さは身をもって体験しています。

空港の両替の窓口は混雑していることもありますし、窓口ですので言葉の壁も出てきます。その点ATMでしたらサクサクと動作するので、旅行者や仕事で来た外国人にとってもストレスフリーですよね。