銀行との上手な付き合い方

住宅ローン事情

SMBCダイレクト

先ほどデメリットの所でも書きましたが、やはりメガバンクとなるとローンの金利は高くつくようです。全国規模の銀行ですので人にしてもサービスにしても維持費というのは必ずかかってきますので、その分手数料やローン金利で賄っていると考えると当然のことかもしれません。

なので三井住友銀行の住宅ローンというのは、はっきり言って金利が安くて借入しやすい!とは言い難いです。金利の面だけではなく、メガバンクの審査と言うのは結構厳しいですので、借入しやすいとも言えません。

例えば三井住友銀行の変動金利は、新生銀行や住信SBI銀行と比べると、その高さが分かります。固定金利や保険の制度やら、住宅ローンは一つを見比べて善し悪しが分かる物ではないと言えども、やはり金利が高いという事実は事実です。

それでも三井住友銀行の住宅ローンが人気と言うのは、やはりメガバンクならではの安心感があるからでしょう。つぶれることはまずないだろうという信頼感は、やはり何物にも代えがたいと言えるのではないでしょうか。

また都市部であれば店舗数の多い都市銀行は、何かと手続きをするにも足を運びやすいというのもあります。窓口に相談する時にも気安く立ち寄れますよね。そして口コミによると三井住友銀行は書類が簡潔であるというメリットもあるので、都心部に住んでいる人には、三井住友銀行の住宅ローンも大いにありでしょう。